鎌倉VOWHAUS
a0083128_21391920.jpg
鎌倉の現場の解体が進んでます。
何でVOWHAUSかはそのうちわかると思います笑

どう見ても廃墟にしか見えない。
廃墟好きとしてはたまらないです、はい。

廃墟はやはり光が萌えポイントですね。

a0083128_21402142.jpg
a0083128_2140825.jpg

a0083128_21404123.jpg
あー、最高。

何で地面が見えるかというと、この家基礎がないので新しく打つ為に床を全部撤去したのであって。

構造補強もするので壁天井もほぼ解体。
それでこんなに萌え空間が出来上がってるんですねぇー。

床下は何十年もの潮の風により、海水浴場みたいなさらさらの砂。
かなりいいです。

a0083128_214315.jpg
2階部分。ここもいい感じです。

a0083128_21434675.jpg
天井を解体して屋根裏を見るといい感じの開口が。

自分の家だったらここから採光するとおもう。

んーたまらない。
[PR]
by shottazy | 2008-03-05 21:50 | 物件-鎌倉VOWHAUS
<< かすうどん田中 事務所引越しその2 >>