鎌倉VOWHAUS現場
a0083128_515497.jpg

基礎打ち終わりました。
階段周りに筋交いを入れるために壁を全部壊したんですが(もち施主さんが)、階段周りに壁がないほうが空間的に面白いので筋交いを入れた後、壁を作らないことに。

ここはうれしい誤算。階段の照明からいい感じに光が落ちてきそうな予感。


a0083128_5203238.jpg
a0083128_5204664.jpg
a0083128_5205720.jpg
なぜか2階の床が抜かれていて、1Fリビングと吹き抜けている。
さすがにここは吹き抜けていてほしくないけど、ここに半透明の床を作って照明を仕込み、2Fでは床が光り、1Fには間接照明として機能させたら面白いかも。

こういう設計の進め方はリノベーションならでは。
解体して面白いところを発見すると、どうしても生かしたくなる。
[PR]
by shottazy | 2008-03-19 05:25 | 物件-鎌倉VOWHAUS
<< passing truth d... 美しいごみ >>