左官@現場
a0083128_2001627.jpg
ちらり。

今日は左官が入りました。

横須賀の左官屋さんですが、国宝級のウマさ。

左官に見えないくらい綺麗に仕上がりました。


a0083128_205986.jpg
因みに随分前に作った模型。

古い建具を仕入れ、組んでいく。

なるべく捨てずに、安く、かっこよく。

前に「建築において、流通は非常に重要」と書きましたが、現代ではインターネットが発達し、日本全国、というか世界各国から何でも手に入ります。

しかもメーカーがエンドユーザーに、直接商品を売ることができます。

実は、今回建具はほとんどオークションで仕入れました。(かなりリスクありますが)
材料費は恐らく、新しく同じものを作ったのと比べて1/5くらいなんじゃないでしょうか。
その分現場の負担が増えるので一概に安くなるとは言えませんが、それでも工賃含め、1/2~1/3くらいだと思います。

「安いわりにかっこいい」はある程度まであまり難しく無いです。
シンプルにすればいい訳ですから。(でも真似しやすく、されやすい)

お金あっても無くてもこれが最善、それが結果的に安い、というのが非常に難しい。
店舗なので、かっこよさ勝負をしなければいけないんですが、そこの勝負はお金階級別でなく、無差別お金級ですからね。

さて、明日は鎌倉VOWHOUSEで華道家羽鳥さんの生花ライブ。

僕は花台を作ります。(これから。。。)
楽しみ。
[PR]
by shottazy | 2009-08-21 20:40 | 物件-高円寺WindooowS
<< 半音階の夜 in鎌倉VOWHAUS もうすこし@現場 >>